彫刻の森の楽しみ方 ヘッダーイメージ
ホーム美術館のご案内作品の紹介彫刻の森の楽しみ方キッズ・ファミリーレストラン・ショップ・ウェディング交通アクセス
ホーム>>彫刻の森の楽しみ方>>ちょうこくのひみつ
ちょうこくのひみつ

メンテナンス風景 ちょうこくのひみつ
いつもは見ることのできない彫刻作品のメンテナンス風景や、
彫刻の知識などをご紹介します。
   
  1. Vol.1 本物が何体もある >>
  2. Vol.2 彫刻の管理(メンテナンス) >>
  3. Vol.3 ムーア財団との交流 >>
  4. Vol.4 彫刻は移動します >>
  5. Vol.5 彫刻たちの(!?)特別公開 >>

Vol.4

展示されたらじっとしていて、永遠に動かないような彫刻ですが、展覧会の関係や他の美術館などへ貸し出されたりと、意外にもたくさん移動しています。
彫刻は室内から外へ、そしてまた別の場所へと忙しく移動しています。

メンテナンス風景

ニキ・ド・サン・ファール「ミス・ブラック・パワー」
作品に傷がつかないように、慎重に作業します。
5mの大きな作品ですが、昔は室内に展示していました。



メンテナンス風景

アントニー・ゴームリー「密着」
鉄でつくられた作品。
こう見えて1tもの重さがあります!



メンテナンス風景

フェルナン・レジェ「歩く花」

高さ6mのこの作品は、いくつかのパーツに分かれています。


メンテナンス風景

最後にあたま(?)の部分を取り付けると、

今にも歩きだしそうです。



   
  1. Vol.1 本物が何体もある >>
  2. Vol.2 彫刻の管理(メンテナンス) >>
  3. Vol.3 ムーア財団との交流 >>
  4. Vol.4 彫刻は移動します >>
  5. Vol.5 彫刻たちの(!?)特別公開 >>

--- 彫刻の森の楽しみ方 --- 散策プラン 子供連れプラン 雨の日コース お急ぎコース --- ちょうこくのひみつ --- 花ごよみ --- 足湯情報