箱根 彫刻の森美術館

開催情報

<ピカソ館>リニューアル

彫刻の森美術館では、2019年8月を目指して、ピカソ館の内装を新たにリニューアルオープンします。
ピカソ館は、20世紀を代表するスペインの芸術家パブロ・ピカソの作品を専門に紹介するために、1984年に開館しました。以来、陶芸を中心とした約320 点のピカソ・コレクションを順次公開しています。

リニューアル後のピカソ館では、テーマ展示「ピカソの挑戦〜形の変貌〜」(仮称)を開催。絵画、陶芸、彫刻など様々な素材や手法で“形”に挑んだ創作活動を、ピカソが残した言葉と合わせて紹介します。新しくなった展示室で、ピカソ・コレクションの数々をご堪能ください。

※改装後のイメージ

ピカソ館は、2月4日〜7月末までリニューアル工事のため閉鎖となります。
期間中、ピカソ・コレクションとピカソの日常を撮影したダンカンの写真は、本館ギャラリーでご覧いただけます。

*各展覧会ページの掲載内容は、すべて掲載時点の情報です。
*掲載中の情報については、予定であり、予告なく変更になる場合があります。
* All information, representations, links or other messages may be changed at any time without prior notice or explanation to the user.