箱根 彫刻の森美術館

開催情報

横尾忠則 × smart アートカー チャリティオークション 10/29 に開催


《CAR‒leidoscope》2016年
スマート フォーフォー、フィルム
撮影:木奥惠三

彫刻の森美術館での展覧会「横尾忠則 迷画感応術」(3月19日~8月28日)に展示されたアートカー《CAR ‒ leidoscope》。この作品を横尾忠則現代美術館のオープンスタジオで展示(9月27日~10月22日)したのち、チャリティーオークションに出品します。なお、収益金は交通遺児育英団体に寄付されます。

シンワアートオークション株式会社 「戦後美術&コンテンポラリーアートオークション」

【日時】2016年10月29日(土)16時(予定)
【会場】シンワアートミュージアム(東京都中央区銀座7-4-12 銀座メディカルビル1F)

横尾忠則による“走るアート”《CAR ‒ leidoscope》

アートカーにサインをする横尾氏
 横尾忠則の数々の絵画を生み出した、紙皿を使った絵画パレット。1枚のパ
レットからひとつの作品が創出される。一見、抽象絵画を思わせるパレットは、横尾の作品と表裏一体だ。
 横尾は直感的に位置を決めて絵具を絞り出し、色を混ぜ合わす。それは肉体が無意識に作り上げる色と形であり、美学的な意識は介在しない。直感と理性のバランスをとりながら制作する絵画ではなく、“感応するアート”であろう。
 横尾は、パレットを“作品”と捉えていて、数十年間におよぶ創作活動で使った数百点分を大切に保管している。展覧会ではこのパレット自体も展示する。
 今回はそのパレットを用いた集大成であり、自動車をベースにした初めての作品だ。膨大な数のパレットに出会うことで、見る者はこれから生まれる無数の物語を見出すだろう。“走るアート”の登場である。

お問い合せ先

PDFはこちら>>

彫刻の森美術館
〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
TEL:0460-82-1161 FAX:0460-82-1169 press-yokoo@hakone-oam.or.jp 担当:黒河内 卓郎
シンワアートオークション株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-12 銀座メディカルビル1F
TEL:03-3569-0030 FAX:03-3505-2697 info@shinwa-art.com  担当:田邊 真吾

開催日

10月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日 開催日

*各展覧会ページの掲載内容は、すべて掲載時点の情報です。
*掲載中の情報については、予定であり、予告なく変更になる場合があります。
* All information, representations, links or other messages may be changed at any time without prior notice or explanation to the user.